釣師海岸 – 海岸入口までの道のり – 電車編

ホットスポット

浪花駅前の写真です。

電車とタクシーで行く場合

釣師海岸の最寄り駅は、JR外房線の浪花(なみはな)駅です。
この外房線、本数が少なく一時間に一本程度しか発車しないので時間には気を付けましょう。
釣師は満潮の影響であまり長居できないので、朝早めに到着すればその分楽しめますよ。

 

オススメの発車時刻はJR千葉駅から

  • 7:10分発 ⇒ 8:29分着
  • 8:17分発 ⇒ 9:24分着
  • 8:55分発 ⇒ 10:04分着

この三本がオススメです。

 

駅から徒歩5分の所に、セブンイレブンがあります。

浪花駅からセブンイレブンまで

浪花駅からセブンイレブンまで

 

ここが最初で最後のコンビニになるので、必ず飲料水軽食はここで買っておきましょう。
私はいつも飲料水二本と、漬物、サンドイッチを買います。
食料を調達したら、次は海岸の入り口まで移動しましょう!

ちなみに、海岸入口は【ココ】 ⇐ GoogleMapが開きます

海岸入り口

海岸入り口 座標『35.199432,140.385606 』

 

入口までの移動方法として、タクシーと徒歩がありますが
徒歩だと大体1時間程度かかってしまい、浜で過ごせる時間が無くなってしまうので、
行きはタクシーをオススメします。3~4人で乗ればかなり安上がりになりますよ。
経験上、ここのセブンにタクシーが高確率で待機しているので、ここで捕まえましょう。
運転手さんは既にいろいろ知ってるらしい笑

大体タクシーで大体15分くらいかかります。
運転手には『ひょうたん池まで』と言えば場所をわかってくれます。
小道を使うか、大通り(国道128)を使うか運転手によって分かれますが、
今の所小道を使う運転手さんの方が多いかな。
小道だと、こんなルート。

出発地点までのルート

出発地点までのルート 小道ver

 

大きな沼まで来たら、入口に到着!
入口付近には車で来てる方達が、あからさまに路駐しているので一目瞭然でしょう。

次は、【釣師海岸 – 海岸入口からビーチまで】に続きます。

 


コメントを残す

名前

« »